空き家対策かと勘違い

わが家のグリーンカーテンはとっても安上がりだ。おまけに市の『みどりのカーテンコンテスト』に応募すれば、参加賞でも500円分の商品券がもらえて、たとえ収穫がゼロであったとしても、少しは清涼感も味わえる上に、きっちり元が取れてしまうのがミソで、毎年続けている。

そう言えば先日、素晴らしい緑の家に出会った。渋谷区松濤2丁目。渋谷駅から数分の住宅街の一角。蔦にからまれた一軒の家。窓まで覆われていて、最初は空き家対策かと勘違いしたが、ちゃんと住人がいる。「涼しそうで、素晴らしい家ですね」と言うと「お世辞ですか」と言われた。「見た目より涼しくないのよ」とのこと。
♪蔦のからまるチャペルで…という歌詞に憧れて、自分の家でも蔦をからませて見たいと思っていた時期があった。周りから「家が傷むから止めた方がいい」と忠告を受け諦めたが、今でも何となく憧れるなぁ…。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ