空き家解体で買わずに

昔ながらの福袋、まだ残っていました。

店頭在庫を… なにがはいっているか…
確か子供用です... などなど、不思議なポップと
ともに売られている袋たち。

他店のものは既に売り切れ、お店にその痕跡すら
ないのに、ここにはたくさん。

空き家解体で買わずに後悔するより、
買って後悔しよう。

なんて書かれちゃね。

<<今日の内訳>>
よくよく見ると、袋の紐の色で中身が
カテゴライズされていました。

フムフム

黄色はチャレンジャーなのか。
まさに、福袋の中の福袋だな。
お年玉でゲットしたガール。
確かに喜んでいましたが、ボーイが欲しいのだ。

おとーさんはネットで調べ、会社近くのゲーム店で
見ていたりするのですが、定価販売がない!

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ